ルール作成の流れ (gif)

1同意ログあり/公開のみ(同意なし)のいずれかを選ぶ

まずはルールを新規作成ボタンからスタート!
同意ログあり・公開のみのいずれかを選んでください。
同意ログあり・公開のみのいずれかを選んでください。
同意ログあり公開のみのいずれかを選択します。

同意ログあり

条件を提示し、相手に同意を求めるルール。相手にメールで内容を送り、同意を求めます。
ルールテックには同意した相手、日次、バージョン等のログが残ります。
例:雇用契約書、労働条件確認書、同意書など

公開のみ(同意なし)

自社サイト等で公開するルールを作成します。
例:利用規約、プライバシーポリシーなど
 

2テンプレートを選ぶ

作りたいルールになるべく近いテンプレートを選びましょう。
作りたいルールになるべく近いテンプレートを選びましょう。
テンプレート名をクリックすると右カラムに内容が表示されます。
目的に合ったテンプレートを探しましょう。
タイトル、個別調整箇所の内容や項目数、共通の条文などは、テンプレート選択後に変更できます。
利用するテンプレートが決まったら、選択してテンプレートを使用するをクリックします。

3ルールをカスタマイズする (個別調整箇所)

カスタマイズできるのは、個別調整箇所と、共通条文の2パートです。
項目の並び順は、ドラッグ&ドロップで変更できます。
項目の並び順は、ドラッグ&ドロップで変更できます。

個別調整箇所

同意相手によって変えたい項目を設定します。
例(雇用契約書):氏名、雇用期間、就業時間、業務内容、賃金など
入力方法は、記述式、チェックボックス、ラジオボタンが選べます。チェックボックス、ラジオボタンの場合は、選択肢も設定してください。

4ルールをカスタマイズする (共通条文)

文章の改行位置などもこの段階で調整します。
文章の改行位置などもこの段階で調整します。

共通条文

全員に共通する条文を確認・設定します。
例(雇用契約書):交代制のルール、所定労働時間を超える労働の有無、契約更新の基準、休憩・休日休暇、退職規定など
文言の修正はもちろん、文字サイズや色など見た目の変更、リンクの挿入なども可能です。
 
作成が完了したら公開または一時保存ボタンを押して保存してください。
これでルールが作成されました!

5同意を得たい人に送信する(1.内容の調整)

同意を得たい相手向けに内容を調整し、送信します。
ルール作成完了画面の送信するボタン、もしくはルール一覧の送信先を追加ボタンをクリックして、フォーマット送信画面へ移動します。
項目を入力・選択し、「次へ」をクリックします。
項目を入力・選択し、「次へ」をクリックします。
3で設定した項目と選択肢が表示されますので、内容を記載・選択します。
 
次へをクリックします。

5同意を得たい人に送信する(2.送信先の設定)

送信相手のメールアドレス、氏名、あれば企業名を入力します。
 
送信ボタンをクリックすると確認画面が出ますので、問題なければ送信するボタンを押します。
これで相手にルール同意依頼のメールが送信されました!
 
同じルールを他にも送る人がいる場合は続けて他の相手に送信するボタンを、いなければ一覧に戻るボタンからルール一覧画面に戻ります。

6一覧画面で「状況」を確認する

相手が同意したかどうかが「状況」で分かります。
相手が同意したかどうかが「状況」で分かります。
ルールを新規作成した場合は新しいルールと送信者が一覧画面に追加されます。(既存のルールに送信者を追加した場合は、送信者が追加されています)
詳細ボタンから各ルールをの内容を参照することが出来ます。

相手が同意する前

状況が「送信済み」になっています。

相手が同意した後

状況が「締結済み」になり、相手が同意した日時(完了日時)が表示されます。